富山県高岡市・呉西地区にお住まいの方で塗装業者をお探しの方は、中川塗装にお任せ下さい! 地域密着・地元業者ならではのきめ細かいサポ-トをお約束します。

一般住宅施工

一般住宅施工について


中川塗装は、豊富な塗装実績と公共事業で培った確かな塗装技術やノウハウを活かし、お客様に最適プランを
ご提案させて頂きます。
お客様の大切な家が、匠の技で、まるで新築の頃のような美しさが甦ります。
お客様に「中川塗装を選んで良かった。」と心から喜んでいただけるよう職人一同、全力で取り組んで参ります。



一般住宅施工実績


一般住宅施工の豊富な施工実績の中からほんの一例をご紹介致します






一般住宅施工:タイル吹付け








一般住宅施工:リシン吹付け








一般住宅施工:耐候性塗料(シリコン)








一般住宅施工:単層弾性塗装





一般住宅施工:(鉄骨車庫)-耐候性塗料(シリコン)




塗装作業の流れ


①足場・水洗い

まず足場を組み立てます。次に水洗いです。
住宅の外壁は長い間にゴミやほこりがつき、その上に新しい塗装をしてもすぐにはがれてしまい、
ひび割れの原因になります。塗装をする前は必ず高圧洗浄機による水洗いをします。




②下地調整 破損、傷んでいる箇所を直す

下地調整とは外壁のひび割れや鉄部のサビ、塗膜の剥がれをできるだけ除去することです。
簡単に言いますと下地の補修や強化することが、塗装の耐久性を向上させるために欠かせない
重要な工程です。この作業の出来が、後の仕上がりに大きく影響してきます。




③養生(窓、扉などの飛散防止)

養生とは、塗装しない部分を飛散した塗料から保護する為の下準備です。
養生の出来によって仕上りはかわります。養生テープをまっすぐ貼ることで境界部分の塗装が
きれいに見え、美しく仕上がります。




④下塗り

下塗りの役割は大きく3つあります。1つ目は、これから塗る塗料(中塗り)との密着性を
高める役割。2つ目は、下地の劣化による塗料の吸込みを止める働き。3つ目は、既存の
色を消して、これから塗る色が出やすくすることです。




⑤中塗り

下塗りと上塗りの間に塗る層です。平滑な下地を作ることや、上塗り材の補強が目的です。
一般的に、中塗りと上塗は同じ塗料を使用します。




⑥上塗り(仕上塗り)

丁寧にもう一度塗って完成。紫外線や酸性雨の影響を抑えるとともに、汚れも付きにくく外壁を
守る役割を持っています。塗りムラを無くし厚みをつけることによって、美観性と耐候性を高めます。




⑦足場を外し、清掃・最終検査

注文通りに色が上がっているかどうか、塗り残しは無いかを、お客様と共にチェックします。










ご契約から完成までの流れ





富山県高岡市・呉西地区の塗装業者探しは信頼と実績の中川塗装までどうぞお気軽にお問合せください。
品質の高い施工、適切な価格でご提供します。

お問い合わせはこちら